読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向学のために読む本を記録するブログ!

本を読むことは財産だ!と思っています。ただ読んでインプットするだけではなく、心をに残った部分をアウトプット!ビジネス書から精神論までピンと来た本はどんどん読んでいます。

③【知識は量ではないどう使うかだ】思考は現実化する

ビジネスに役立つ思考方法

f:id:k0s5j7aencj:20160511122439j:plain
思考は現実化する(上巻) [ ナポレオン・ヒル ]

 

f:id:k0s5j7aencj:20160511122420j:plain
思考は現実化する(下巻) [ ナポレオン・ヒル ]

 

 


大切なのは、どれだけ知識を持っているかではなく、
その知識をどれだけ活かして使ったかということ


それなのに、どうして色々なことを知っているというだけで、
私たちはそれをひけらかしたいと思い、
自慢に思ってしまうのだろう。

 

考えてみれば、道具を持っていても、
使い方を知らなければ、それは無用の長物なのだ。

 

つまり、その道具には知識も含まれる。

 

自分にそのことについての知識が無ければ、
知識を持った人を見つければいいのだということ。
すべてのことに精通していなくても、
その知識を持った協力者を見つける能力があればいいということ。

 

言葉でわかっているようで、
実際には頭に入っていないのは、
特にこういうことかもしれない。

 

いろいろな検定を受けるのも良いが、
それを何に使うかということが重要なのだと思う。